Community-Culture

CCサロン


お便り広場

アクティブライフへのお便りを募集しています。

アクティブライフサイトでは、皆さまからのお便りやコメントをご紹介いたします。
Community-Culture「CCサロン」(以下、CCサロン)のページは、更年期障害の症状で辛い日々を送られている方に、「決して一人だけではない」「同じ悩みを持つ人たちがたくさんいて、頑張っている。セルフメディケーションにより、克服できた」といった情報をご紹介することにより、励ましの一助になればと思います。
更年期障害で悩んだ、困った、克服したなど、更年期を迎えられた世代の皆さんの体験談をお待ちしています。
また、更年期障害とは関係なく、毎日の食事についてや健康管理としての運動、趣味のお話、アクティブライフのためのおススメ情報など、幅広い内容でのコメントもお受けいたします。
お気軽に、ActiveLIFE.siteの「CCサロン」投稿フォーム(メールフォーム)よりお送りください。


😓 睡眠不足でもないのにすぐ眠くなる

私は、勤め先で長年デスクワークをしています。いつの頃からか、仕事中に眠くなるようになって、どうすることもできませんでした。なんとか目を覚まそうと思って、立ったり座ったり、洗面所へ行って手を水で洗ったりしているのですが、それでも席に戻るとすぐにまた眠くなって、仕事が捗りませんでした。もちろん、睡眠不足なんかではありません。夜10時には就寝して朝6時に起床していますから、8時間はしっかりと眠っています。
最近になって、こうした症状も「男性更年期障害」の一つではないかと思うようになり、近くの薬局で薬剤師に相談して市販医薬品を購入して服用しています。その後、気がついたら眠くなる症状がなくなり、心なしか身体も軽快な感じになって、仕事も頑張れるようになりました。
皆さんも、こうしたことに思い当たるようでしたら、一度、薬局の薬剤師に相談されたらよいと思います。
 HN「パパさん」 50代 男性 会社員 

😉 検査へ行くのは億劫

40代半ばになって、仕事中でも休暇中でも、身体を動かすとすぐに疲れやすくなりました。テレビ番組で「男の更年期障害」があると分かりましたが、病院へ行って検査をしてもらうのは苦手というか、嫌なんです。理由は詳しくは言いませんが、泌尿器科での検査項目を知るとあまり率先して行きたくはないのが心情です。
自己診断をして、症状と病歴や特異体質の有無などが分かっていれば、薬局で市販薬を買ってそれで治すこともできると聞きました。海外では、医療保険に加入できない人が医療費節約のためにセルフメディケーションをするのが定着しているみたいです。日本では保険医療が一般化していますが、それでも自分で診断して自分で治すという選択肢があってもいいと思って、セルフメディケーションをすることにしました。結果は、追い追いご報告しますね。
 HN「名無しさん」 40代 男性 自営業